子連れ旅行のトリップキッズ

スポンサーリンク

子連れ旅行の海の写真
子連れ旅行のトリップキッズでは子供との旅行を楽しむヒントを掲載しています。
可愛い子供たちと今しかできない旅行をしましょう♡

8月のおすすめ

子連れで行くなら8月はココがおすすめです。

子供たちと8月らしい遊びをして、楽しく思い出作りしましょう。

子連れ旅行の持ち物

旅先で発熱する子供は意外と多いので、準備しておくと安心です。いつもと違う遊びの楽しさで疲れがたまり、旅行3日目あたりに体調不良を起こす子も。

使い慣れている解熱剤、整腸剤は持っていたほうが良いです。また、旅行前からヤクルトを毎日飲んで腸内環境を整えておくと風邪をひきにくくなるかも。大人も旅行前には腸内環境を整えておきましょう。

子連れ旅行で国内へ行くなら

国内なら言葉も通じるし、いざとなれば帰宅できます。赤ちゃんや低年齢の子供がいるなら国内から旅行慣れしていくのもアリです。

プール付きの温泉は1年中楽しめるのでおすすめ。屋内に流れるプールがあるところを選べば雨の日でも楽しめます。

グランピングは小さな子供でも安心。エアコンやシャワー、トイレ付で快適にキャンプができます。キャンプ初心者のパパママでも大丈夫♪

国内で遠出するなら北海道か沖縄。月別の比較表アリで季節ごとのおすすめをまとめました。

子連れ旅行で海外へ行くなら

子連れで海外へ行くなら近場から!飛行機で5時間以内に着く国なら行きやすいです。

4歳以上になってきたら親子留学もあり。子供だけレッスンを受けることもできます。その時間、親はショッピングやマッサージを受けに行くことも可能です。

子供と飛行機に乗る際は、離着陸の耳抜きに気を付けてあげましょう。離陸が始まったら紙パックのジュースを少しずつ飲ませたり、耳抜き専用の耳栓を使うのも良いですね。ただ、耳栓だけでは不十分なこともあるので、離陸後に一度水を飲ませてあげると安心です。

子供のパスポートはアプリで写真を撮れば30円で申請できます。謄本は、同時に申請する家族で1通でOK。

私の海外子連れ体験記はこちら。

セブ島

セブ島の親子留学【費用・口コミを比較】短期で行ってみた!体験ブログ①
セブの親子留学を費用と口コミで比較し、短期で行ってきました!体験したのはこの3人! 母:33歳 ...
セブ島の親子留学【幼児】ブログで現地情報を一挙公開!体験ブログ②
セブ島の親子留学に、幼児二人連れで行ってきました!お腹を壊す?海は行ける?我が家の体験ブログをどうぞ。
セブ島【子連れ】ホテルのおすすめと持ち物※6歳以上なら正露丸※体験ブログ③
セブ島に子連れで行った私のおすすめホテルと持ち物。消毒関係のものはコンパクトにして持ち歩くと安心。正露丸も?薬用ハンドソープも!?→続きを読む

ハワイ

ハワイ
「ハワイ」の記事一覧です。

子供はあっという間に大きくなってしまいます。今だけの子連れ旅行を楽しんで下さいね♡

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました